2017/05/25

映画「ひるなかの流星」に白濱亜嵐出演!見所や共演者は?

まずは復習!白濱亜嵐の過去出演作を振り返る!

1

出典:http://hirunaka.jp/

GENERATIONSのリーダーにしてEXILEのメンバーでもある白濱亜嵐。パフォーマーとしてのイメージが強いですが実は役者としても輝きを放っています。今回は白濱亜嵐の最新出演作「ひるなかの流星」の出演者や見所に迫ります!

1993年8月4日生まれの白濱亜嵐。2012年にGENERATIONSへ正式加入し、2014年にはEXILEへも加入。近年はメディアへの露出も増え、さらに輝きを放っています。GENERATIONSやEXILEでのイメージが強い白濱亜嵐ですが、映画やテレビドラマにも多数出演。役者としてもメキメキと力を付けてきています。

白濱亜嵐が役者としてデビューしたのはGENERATIONS 正式加入の前年。2011年に放送された連続テレビドラマ「ろくでなしBLUES」でした。白濱亜嵐は主要メンバーの沢村米示役を熱演。人気漫画を原作とした作品で深夜ドラマながらも当時、大きな話題となりましたので、記憶に残っている方も多いと思います。

2012年12月に日本テレビ系列で放送された連続テレビドラマ「シュガーレス」では初主演を勤め、2014年に公開された映画「セブンデイズ リポート」では映画初出演で初主演を勤めました。

そして2017年には白濱亜嵐の最新出演作品となる、映画「ひるなかの流星」が公開されました。

白濱亜嵐出演「ひるなかの流星」の主な出演者は?

https://www.instagram.com/p/BLiKuNVBrLO/

映画「ひるなかの流星」は2017年3月14日に公開された白濱亜嵐の最新出演映画です。少女漫画雑誌「マーガレット」で2011年5月から2014年11月まで連載されていた人気漫画を原作としています。

今作で白濱亜嵐は、子役出身で成長著しい女優・永野芽郁や、若手俳優の代表格・三浦翔平と共演を果たしています。デビューから日が浅いにも関わらず、人気の女優や俳優との競演が認められたのも白濱亜嵐の演技力、そして作品に真摯に向き合う姿勢が高く評価された結果ですね!

白濱亜嵐出演「ひるなかの流星」の内容と見所は?


「ひるなかの流星」は高校を舞台に、思春期の淡い恋愛模様を描いた作品です。とある田舎町から都会の高校へと転校してきた与謝野すずめ(永野芽郁)。転校先で出会った担任教師の獅子尾五月(三浦翔平)とクラスメイトの馬村大輝(白濱亜嵐)との三角関係を描いています。

少し忘れかけていた、思春期の複雑な心境を思い出させてくれ、見ているものの心を温かくしてくれる作品に仕上がっています。

そして 白濱亜嵐ファンに注目していただきたい見所と言えば、白濱亜嵐の学生服姿。映画公開時23歳だった白濱亜嵐ですが、持ち前のルックスとスタイルの良さで見事に学生服を着こなし、高校1年生を演じてくれました。幅広い年代の役を演じることができるのも、白濱亜嵐の役者としての大きな魅力の一つですね。

公式予告動画では、白濱亜嵐の演技はもちろん、 永野芽郁とのキスシーンも!「ひるなかの流星」に少しでも興味を持った方は、まず公式予告動画を見てみるのも良いですね!映画の雰囲気がよく伝わります!

ファン以外にも絶対に見てもらいたい映画「ひるなかの流星」

1

出典:http://hirunaka.jp/

今回は白濱亜嵐の最新出演映画「ひるなかの流星」の出演者、見所をご紹介しました。出演作を重ねるごとに役者としての魅力をアップさせ続けている白濱亜嵐。今作でもファンの期待にしっかりと応える演技を披露してくれました。

白濱亜嵐ファンの方はもちろん、人気漫画を原作とした映画ですので、白濱亜嵐ファン以外の方にも、ぜひ見ていただきたい作品に仕上がっています。

GENERATIONS、EXILEでのパフォーマーとしての活躍はもちろん、白濱亜嵐の役者人生にも要注目です!

 

GENERATIONS人気記事ランキング