2017/05/25

【私服チェック!】好きなブランドを徹底調査!【小森隼編】

GENERATIONSのパフォーマーとして類稀な才能を発揮し、唯一無二のダンススタイルで活躍する小森隼。
そんな小森隼の好きなブランドを画像と共に紹介していきます。

出典: http://generations-ldh.jp/

 

参考にしたい!ブランド&コーディネート紹介

https://www.instagram.com/p/BS3Kfcljltk/
 

SAINT LAURENTのTシャツ

https://twitter.com/hayato_official/status/847694444153380864

1962年から長い歴史を誇る世界的ラグジュアリーブランドである「SAINT LAURENT」

登坂広臣が着用していることでもEXILE TRIBEファンの間でも人気が高いブランドです。

シンプルなロゴながら圧倒的な存在感を放っています。モード系の帝王といわれているブランドながら、ストリートに着こなしています。

価格は定価で四万円ほどで、Tシャツとしてはかなり高額です。
 

SEVENのTシャツ

@seven.official @exile_naoto_

A post shared by REO (@reo_sano_official_acc) on

同じくEXILE TRIBEのメンバーであるNAOTOのプロデュースするブランド「SEVEN」のTシャツを着用しています。

鮮やかなブルーが差し色となり、インパクトがありながらもまとまったコーディネートになっています。

同じ事務所の先輩であるNAOTOのブランドを着ているところにLDHの仲間意識の強さが出ています。

EXILE TRIBEファンは要チェックのブランドです。
 

SupremeのボックスロゴTシャツ

https://twitter.com/generationsfext/status/704610504350674944

説明不要のストリートでナンバーワンの人気を誇るSupremeのボックスロゴTシャツを着用しています。

特に人気の高いデザインのものですが、毎シーズン即完売のレアアイテムとなっています。シーズン問わず七万円前後で取引されており、なかなか入手が難しいアイテムです。

登坂広臣や岩田剛典をはじめとするEXILE TRIBEのメンバーがこぞってSupremeアイテムを着用しているため、是非ゲットしたいブランドです。
 

Supreme×Harris Tweed Camp Cap

スコットランドで織られる伝統あるツイード生地である「Harris Tweed」を使用したキャンプキャップです。

もともと人気の高いボックスロゴキャンプキャップにHarris Tweedの生地が採用されたのは2012年の秋冬のみで、独特かつ高級感あふれるデザインと被り心地が魅力です。

この2012年のみの販売ということでかなりレアな商品で、現在はオークションなどの中古でしか手に入りません。
 

CHICAGO BULLSのフーディー

アメリカの人気バスケットチームである「CHICAGO BULLS」のフーディーを着用しています。

小森隼自体、よくNikeのAir Jordanを履いているのでマイケル・ジョーダンやブルズのファンなのかもしれませんね。

こういうアメリカンなファッションやルーツもしっかりとファッションに落とし込む姿勢には共感できます。
 

OFF-WHITEのTシャツ

2013年以降、世界的に爆発的大ヒットを続ける新鋭ブランドである「OFF-WHITE」のTシャツを着用しています。

ブランドコンセプトでもある「ストリートラグジュアリー」を意識しつつも、清潔感のあるコーディネートになっています。

Tシャツのサイズ感とデニムのダメージ感で若干ストリートかつワイルドさを演出しているところもかっこいいです。

ブランド自体の人気が非常に高く、即完売のアイテムがほとんどなので希少となっています。どうしても手に入れたい人はオークションサイトなどで根気よく探すという手段以外は入手が厳しいです。

しかしながら、こちらのアイテムも関口メンディーをはじめとするメンバーが頻繁に着用していることもあり、是非チェックしたいブランドの一つです。

 

着用ブランドまとめ

・SAINT LAURENT

・SEVEN

・CHICAGO BULLS

・Supreme

・OFF-WHITE

やはりストリート系ブランドが多いです。

その中でもラグジュアリー系ストリートのブランドを頻繁に着用しており、高級感のあるストリート系コーディネートが定番となっています。

 

まとめ

今回は小森隼の着用ファッションブランドを紹介しました。

ラグジュアリー系ストリートブランドで高級感があるコーディネートながら、カラーやサイジングでストリート感が出ているコーディネートが多く真似したくなります。

 

GENERATIONS人気記事ランキング