2017/05/25

【HiGH&LOW THE LIVE】2016年8月26~28日【京セラドーム大阪】セトリ&ライブレポ!

img_gene21

出典:http://high-low.jp/live/

2016年を大いに盛り上げた『HiGH&LOW THE LIVE』!
圧倒的なボリュームと圧巻のパフォーマンスで、終始熱い展開を見せました。
今回は京セラドーム大阪で行われた『HiGH&LOW THE LIVE』の2016年8月26~28日のセットリスト&ライブレポートをお届けします!

8月26~28日 京セラドーム大阪セットリスト

・HIGHER GROUND
・MUGEN ROAD
・STORM RIDERS credit otocura.com
・FIGHTERS
・Feel So Alive
・J.S.B.DREAM
・WHITE OUT
・One Time One Life
・ASOBO!
・HEAD BANGIN’
・JUMP AROUND ∞
・Do or Die
・STRAWBERRY サディスティック
・E.G. summer RIDER
・Anniversary
・VOICE OF RED
・RUN THIS TOWN
・Hard Knock Days
・AGEHA
・Unbreakable
・FIND A WAY
・FOREVER YOUNG AT HEART
・Maria
・Hell On Earth
・WE RUN THIS
・SIN
・LOUDER
・WILD TRIBE
・JUST LIKE HEAVEN
・BBFL
・MIGHTY WARRIORS
・FUNK JUNGLE
・Organ Doner
・CHAIN BREAKER
・R.Y.U.S.E.I.
・O.R.I.O.N.
・Summer Madness

・CLAP YOUR HANDS
・YEAH!! YEAH!! YEAH!!
・Going Crazy
・24WORLD
・HIGHER GROUND

京セラドーム大阪では、最初と最後にHIGHER GROUNDを披露しています。『HiGH&LOW THE LIVE』を象徴する曲を始めと終わりに持ってくるところに、どのようなライブパフォーマンスを見せたいのかが伝わってくるようですね。
また、ランニングマンで一躍人気曲となったR.Y.U.S.E.I.に続いてO.R.I.O.N.と、有名ダンスナンバーはやはり終わりに近づいたところで盛り込まれています。
最後までハイテンションのライブを楽しむことができたと思います。

詳細レポート

物販はやはり高い人気で長蛇の列だったようです。それでもライブ前に何とかそろえたいと並ぶファンが続出。それだけ高い影響力があることがわかります。
お馴染みとなった寸劇やコントも好評で、大阪ならではのノリの良さを生かした内容となっています。大阪出身のアーティスト・パフォーマーも多いため、彼らはノリノリだったことでしょう。
会場には四角いミニステージがあったり、坂のようなものがあったりと様々なギミックが仕込まれていたようです。これらを存分に生かしたライブ内容となりました。終わった後もにこやかに去るシーンで、まだ夢の中にいるのではと感じた人も多いそうです。

Twitterの反応

https://twitter.com/7231024/status/769067655651287040

https://twitter.com/mt_ldh24/status/769166841159622656

まとめ

今回もファンサービス満載な内容となったみたいですね。
恒例のフリスビーでは口にくわえて投げたり、可愛く投げたりと好評でした。持ち前の身体能力もあり、会場が広いということもあり意外と飛んでいくフリスビー。
見事ゲットできた人は一生の宝物になると思います。

大盛況のうちに幕を閉じた大阪京セラドーム公演でした!彼らの勢いはとどまるところを知りませんね。

 

GENERATIONS人気記事ランキング