2017/06/30

GENERATION EX【パリ・La Cigale】セトリ詳細情報!

GENERATIONS from EXILE TRIBEファンのみなさんこんにちは。

こちらの記事ではGENERATIONS from EXILE TRIBE初の単独全国ツアーとなったGENERATIONS WORLD TOUR 2015 “GENERATION EX”のパリ・La Cigaleでの公演のセトリ情報を紹介しています。

GENERATIONS from EXILE TRIBEとしても初の海外公演となったパリでのライブ。日本語と英語を交えたパフォーマンスとなったようですが、どのようなライブになったのでしょうか。

そんなライブで披露されたセトリや現地の反応を紹介していきます。
 

2015年6月12日 GENERATION EX【パリ・La Cigale】セトリ詳細情報

出典: http://generations-ldh.jp/

1.Sing it Loud(英語)
2.HOT SHOT(英語)
3.BURNING UP(日本語)
4.NEVER LET YOU GO(英語)
5.Love you more(英語)
6.花(日本語)
7.My Only Love(日本語)
8.片思い(日本語)
パフォーマーコーナー
9.ANIMAL(英語)
10.REVOLVER(日本語)
11.Hard Knock Days(日本語)
12.to the STAGE(日本語)
13.GENERATION(日本語)
14.Always with you(日本語)

■アンコール
15.BRAVE IT OUT(日本語)
16.EVERGREEN(英語)
17.いつか晴れ渡る空の下で(日本語)
 
以上がパリ・La Cigaleで行われたライブで披露されたセトリです。

日本でのライブと違って英語バージョンも覚えなければいけなかったということもあり、曲数は日本のライブより少なくなりましたがそれでも17曲もの人気曲が披露されたようです。

英語バージョンの曲も数多く披露されたので、海外の方にも受け入れられたのではないでしょうか。
 

Twitterでの反応

このようなセトリが披露されたライブでしたが、実際に行った人の感想はどうだったのでしょうか。
Twitterから現地の声を集めてみました。
https://twitter.com/gene_rations7s2/status/609640629878980608
https://twitter.com/11gn___ily21/status/609607363390251008
ライブに参加した人の写真を見ると、日本から来たファンはもちろん海外のファンもかなり多くいるようですね。

日本のライブとはまた違った雰囲気とナンバーだったということで、ファンの中でもライブに行きたかったという声も多いですね。

 

GENERATIONS人気記事ランキング