2017/05/25

【GENEタイアップ情報!】映画『兄に愛されすぎて困ってます』主題歌【空】

img_gene06

出典:http://anikoma-movie.jp/news/

2017年6月30日に公開される映画『兄に愛されすぎて困ってます』の映画主題歌に、GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲『空』がタイアップされました。

『兄に愛されすぎて困ってます』は、Sho-comiで連載中の夜神里奈による少女漫画です。
これまでモテたことのなかった女子高生・せとかと、ヤンキーっぽい見た目で強引な性格の兄・はるかを中心に展開される青春ラブストーリーとなっています。

それではここで、作品の始まりの部分をご紹介します。

『兄に愛されすぎて困ってます』あらすじ(原作)

これまでモテたことが一度もない女子高生・せとかには、ヤンキーっぽくて強引だけど、優しくてカッコいい自慢の兄・はるかがいました。

ある朝、せとかがはるかを起こしに部屋へやってきます。はるかの部屋は散らかり放題。鳴り響く目覚まし時計の音はつけていたヘッドホンで意味をなしていません。
なんとか起きたはるかに、せとかはバスがもうすぐ来る時間だと告げます。

しかし、「今日からチャリ通だから」と言うはるかは、可愛くまとめたせとかの髪をぐしゃぐしゃにした後「せとかはバスで通えよ」と続け、なぜか距離を置きます。
怒って学校に向かったせとかを見送り、はるかは一人床へ座り込みます。

はるかは、せとかと実の兄妹でないことを知っていたのです。だからわざと距離を置くようにしていました。しかし、妹を愛しいと思う気持ちは変わりません。

近所でも有名な仲良し兄妹で知られていた橘家は、両親が共働きで忙しかったため、はるかがつきっきりでせとかの世話をしていました。
せとかにとってもはるかは大事な兄で、毎日学校に通うことは日課でした。

しかし、実の兄妹でないことを知っているのはせとかも同じことでした。はるかが落ち着かないように、せとかも自分が両親やはるかと血がつながっていないことを知ってから心穏やかではありません。

お互い複雑な心境の中、バスで通学するせとかに声をかけてきたクラスメートの男子に嫉妬して、はるかが自転車に乗ったままバスに近づいてきました。そのままバスを一蹴りし、去っていくはるか。せとかはあっけにとられます。

さらに家に帰ると、とあることがきっかけで抱き着いて来たせとかに、はるかはキスをしてしまいます。

少しずつ、しかし確実に変わっていく二人の関係は、いったいどうなってしまうのでしょうか…?

原作の胸キュンラブストーリーを映画でどのように表現しているのか、公開の日がとても楽しみですね。

主題歌・『空』

主題歌に起用されたGENERATIONSの新曲「空」は、コーラス&ボーカルグループのDEEPの名曲「SORA~この声が届くまで~」をカバーしたものとなっています。終始穏やかな曲調の今作は、微笑ましくも切ないラブストーリー象徴するかのようなしっとりとしたバラードです。

GENERATIONSのボーカル2人によるクリアな歌声もさらに進化していて、聴く人はその世界観に浸ることができると思います。

特にボーカルの1人である片寄涼太は、主人公であるせとかの兄、はるかを演じています。妹を溺愛しているのに、血がつながっていないという事実で心をかき乱される様子は作中でも見られますが、主題歌の「空」と照らし合わせることで映画と楽曲、両方の作品の良さがより染み渡ると思います。

様々なキャラクターが織りなす、波乱の青春ラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』は、今夏公開されます。せとかとはるかの二人の行く末を、ぜひ劇場で見届けてください。

映画情報

『兄に愛されすぎ困ってます』
公開日:6月30日(金)
監督:河合勇人
出演者:土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)

番組情報

『兄に愛されすぎ困ってます』
放送日:4月12日(水)より
毎週水曜24:59~ 日本テレビにて放送(初回は25:09~)

 

GENERATIONS人気記事ランキング