2017/07/01

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”【大阪城ホール】セトリ詳細情報!

出典:https://www.facebook.com/GENERATIONS.official/

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”が大阪城ホールで開催!

2016年5月26日と27日、LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”が大阪城ホールで開催されました!

大阪城ホールは大阪府大阪市の大阪城公園内にある多目的アリーナです。「城ホール」「城ホ」の愛称で親しまれています。

建築されたのは1983年で、大阪城の築城400年記念のお祭りに合わせてのことでした。国際級の室内陸上競技大会が開催できる規模のアリーナ施設としては、日本で最初の施設だそうです。会場は楕円形のドーム式になっていて、本体部分は地下に埋め込まれています。これは、大阪城の伝統的な景観を損ねないために配慮されたもので、地上部分は周囲に石垣があるなどさらに工夫が重ねられています。

最大16000人収容可能な大規模アリーナ施設がいっぱいになる程多くのファンが訪れました。大阪城ホールではどのようなライブとなったのでしょうか。
 

セットリスト

1.AGEHA
2.Evergreen
3.BRAVE IT OUT
4.ANIMAL
5.NEVER LET YOU GO
6.Gimme!
7.LOADSTAR
8….for you
9.Love You More
10.Tell Me Why
11.Rainy Room
12.花
13.片想い
14.Sing it Loud
15.HOT SHOT
16.Organ Donor ~OFF DA HOOK~
17.REVOLVER
18.BURNING UP
19.I Believe In Miracles
20.to the STAGE
21.ALL FOR YOU
22.Hard Knock Days
23.Always With You
24.PAGES
25.TRANSFORM

大阪城ホールでの公演も、セットリストに大きな変更はなかったようです。
 

参戦したファンたちの感想と詳細まとめ!

広いステージながら、しっかり肉眼でメンバーの姿が確認できたファンが多かったようです。ダンスパフォーマンスはもちろん、歌、表情の細かい部分まで見ることができて大満足という感想がたくさん見られました。

毎回そうですが、しっかりGENERATIONSのメンバーたちの姿がファンの方たちに見えるような演出をするスタッフの皆さんの技術の高さがうかがえます。ライブは予想をはるかに上回る多くのスタッフさんたちの手によって作られているといっても過言ではないでしょう。

セットリストの満足度も高く、合間に入るMCや掛け合いにたくさん笑ったという人の声も見られました。関西出身のメンバーが多いGENERATIONSは全員サービス精神旺盛で芸人気質も強いです。常に明るくパワフルなパフォーマンスを行うので、そうした要素がたくさんのファンの心をつかむのだと思います。

今回は大阪城ホールでの公演ということもあって、関西人の血が騒いだメンバーもいたかもしれませんね。

やはり地元だけあり関西弁が出るメンバーが多かったようで、それに喜ぶファンの姿が見られました。また、関口メンディーはハーフで関西出身ではありませんが、必死に関西弁を使うもたどたどしく、それが面白おかしくかつ微笑ましくもあったようです。

大阪ならではのノリもあり、非常に盛り上がったライブとなりました!

 

GENERATIONS人気記事ランキング