2017/07/02

WORLD TOUR 2017 ~SPEEDSTER~【ニューヨーク】セトリ&ライブレポ!

出典:https://www.facebook.com/GENERATIONS.official/

GENERATIONS from EXILE TRIBEがワールドツアーを開催!

2016年5月28日、GENERATIONSのライブWORLD TOUR 2017 ~SPEEDSTER~がニューヨークで開催されました!
残念なことにロンドン・パリ公演は安全のため中止となってしまったので、このニューヨーク公演がGENERATIONSのワールドツアー最後の公演となりました。

会場となったIRVING PLAZAはニューヨークの老舗ライブハウスの一つで、1000人のキャパシティがあります。マカオ公演のキャパシティが500人、台北公演のキャパシティが2000人だったことを考えると、ちょうど真ん中あたりの規模となります。

日本の公演の規模と比べるとかなり縮小されていますが、その分メンバーとの距離が近く、ファンにとってはうれしい今までにないライブになったことでしょう。

そんなニューヨーク公演ではどんな様子だったのでしょうか?

セットリスト

AGEHA(English)
Evergreen(English)
SOUND OF LOVE
Gimme!
LORDSTAR
☆FANTASTICSとパフォーマンス
Love You More(English)

涙(English)
☆DJ ALAN
☆パフォーマータイム
RUN THIS TOWN
太陽も月も
to the STAGE
Hard Knock Days
—–アンコール—–
PIERROT
ALL FOR YOU

今回も、前回までと同様のセットリストとなっています。このニューヨーク公演が実質最後の公演となったため、メンバーたちは力を入れたパフォーマンスを披露したと思います。

会場の反応は?

今回も会場は大いに盛り上がったようです。中規模とはいえ会場を埋めんばかりのファンが集まり、おなじみのタオルを振り回して熱いパフォーマンスを繰り広げました。

遠いながら日本から参戦したファンもいたようで、海外での彼らの活躍に心躍ったと思います。GENERATIONSのメンバー全員もワールドツアー開催とあって日本とは一味も二味も違う外国の空気や手ごたえを感じながらの公演となったのではないでしょうか。

ちなみに会場となったライブハウスのあるニューヨークのユニオン・スクエアは、ニューヨーク区のマンハッタンにある公園です。有名なブロードウェイが通り、ニューヨークの名門大学のほか巨大老舗レコード店、有名クラブが並ぶなど音楽とも関係が深い地区となっています。ワシントンやリンカーンの彫像が建てられ、この地区の象徴となっているようです。

世界の経済の中心ともいわれる都市の、さらに音楽文化が盛んな都市での公演となり、GENERATIONSにとって意味ある公演になったと思います。

終演後はメンバーと会場の全員とで記念撮影を行い、終始ファンとの距離が近い和気あいあいとしたライブになりました。

ニューヨークのチケットや会場情報

ニューヨークのチケット予約状況や会場の情報などについて、簡単にご紹介します。今後また開催されるであろうワールドツアーの参考にしてみてくださいね!

IRVING PLAZA
5月28日(日)
[開場]
VIP:16:00
Doors Open for GA:17:00
[開演]
18:00
[券種 / チケット代金]
GA IN ADVANCE / USD 25 (US$25.00)
VIP / USD 95 (US$95.00)
[現地チケット情報]
3/27(月)10:00~現地先行開始

 

GENERATIONS人気記事ランキング