2017/07/01

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”【長野ビックハット】セトリ詳細情報!

出典:https://www.facebook.com/GENERATIONS.official/

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”が長野ビックハットで開催!

2016年5月21日と22日、LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”が長野ビックハットで開催されました!

長野ビックハットは長野県長野市にある総合スポーツ施設です。正式名称は「長野市若里多目的スポーツアリーナ」ですが、ビッグハットの愛称で親しまれています。

もともとは長野オリンピックのアイスホッケー会場として建設され、名称も「アイスホッケーA会場」と仮に呼ばれていました。しかしその後は様々なスポーツイベントのほか、ライブやコンサートで使われることが多くなり、公募でビッグハットの名前が決まり地元住人に良く知られる施設となりました。

かつてのB会場は現在アクアウィングという愛称の市民プールとなっておりこちらも一般利用のほか大会会場として利用されています。

長野県民にとってはお馴染みのコンサートホールである長野ビックハットでは、どのようなライブパフォーマンスが繰り広げられたのでしょうか。
 

セットリスト

1.AGEHA
2.Evergreen
3.BRAVE IT OUT
4.ANIMAL
5.NEVER LET YOU GO
6.Gimme!
7.LOADSTAR
8….for you
9.Love You More
10.Tell Me Why
11.Rainy Room
12.花
13.片想い
14.Sing it Loud
15.HOT SHOT
16.Organ Donor ~OFF DA HOOK~
17.REVOLVER
18.BURNING UP
19.I Believe In Miracles
20.to the STAGE
21.ALL FOR YOU
22.Hard Knock Days
23.Always With You
24.PAGES
25.TRANSFORM

長野ビックハットのセットリストは上記のようになっています。これまでの公演と大きな変更はなさそうです。
 

参戦したファンたちの感想と詳細まとめ!

広いステージを目いっぱい駆け回ったメンバーたちに、ファンはくぎ付けだったようです。中心のステージを客席がぐるりと囲むような作りなので、どの席からもGENERATIONSの姿を見ることができたと思います。一般で取れた席でもよく見えてよかった、という声も多く見かけました。

途中、衣装の生着替えを見ることができたファンもいたようです。日ごろから鍛えている肉体を前面に出すような衣装を着ているメンバーたちですが、生着替えはライブでしか見ることができません。いつも以上の露出の多さにドキドキした人もいたのではないでしょうか。

地方公演はその地元の人が多く参加しているイメージがありますが、片道4時間かけて駆け付けたというファンの声もありました。予想以上にそうしたファンの方は多いようです。どの場所で開催されても、駆けつけてしまうほど強い気持ちでGENERATIONSを応援しているファンが多いということがわかります。

GENEらしさを貫きながら、ファンたちを感動の渦に巻き込みつつ、長野ビックハットの2日間にわたる公演も無事に幕を下ろしました。

 

GENERATIONS人気記事ランキング