2017/07/01

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”【セキスイハイムスーパーアリーナ】セトリ詳細情報!

出典:https://www.facebook.com/GENERATIONS.official/

LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”がセキスイハイムスーパーアリーナで開催!

2016年5月7日と8日の2日間にわたり、LIVE TOUR 2016 “SPEEDSTER”がセキスイハイムスーパーアリーナで開催されました!

セキスイハイムスーパーアリーナは宮城県宮城郡にある総合運動公園内の体育館です。正式名称は「宮城県総合運動公園総合体育館」ですが、コンサート会場としてはセキスイハイムスーパーアリーナと呼ばれることが多いようです。

県民の森に隣り合って建てられた体育施設の一つで、広い敷地を誇ります。仙台市体育館のおよそ2倍集客力を誇り、県内でも影響力の高い施設であることがわかります。

ライブやコンサートのほかには、体育館の名の通り様々なスポーツイベントを開催しています。

そんなセキスイハイムスーパーアリーナでの公演は、いったいどのような雰囲気だったのでしょうか。
 

セットリスト

1.AGEHA
2.Evergreen
3.BRAVE IT OUT
4.ANIMAL
5.NEVER LET YOU GO
6.Gimme!
7.LOAD STAR
8.for you…
9.Love You More
10.Tell Me Why
11.Rainy Room
12.花
13.片想い
14.Sing it Loud
15.HOT SHOT
16.Organ Donor
17.REVOLVER
18.BURNING UP
19.I Believe In Miracles
20.to the STAGE
21.ALL FOR YOU
22.Hard Knock Days
23.Always With You
24.PAGES
25.TRANSFORM

基本セットリストに変更はなく、今回のツアーお馴染みの内容となっていたようです。
 

参戦したファンたちの感想と詳細まとめ!

グッズ販売の列が長く伸びたようで、良く晴れたこともあり並んでいるファンの方は日差しを熱く感じたと思います。それでも列が途絶えるということはなく、それぞれ思い思いのグッズを手にすることができたでしょう。並ぶのもグッズ販売の醍醐味の一つかもしれません。

地方公演のお約束の一つに、その地域の方言を使ってしゃべるというシーンがありますが、今回もたくさん見られたようです。しかし関西出身のメンバーが多いため、基本は関西弁で会話をしていました。しかしそれを見て、生のGENERATIONSの関西弁に感動したという人もいたようです。方言を使っているメンバーにときめいた人は意外と多かったのではないでしょうか。

また、初めてGENERATIONSのライブに参加して見事にハマった、という声も見かけました。ファンになるきっかけはそれぞれだと思いますが、ライブに行ったら歌や踊り、パフォーマンスを目前で見ることになるので、彼らの魅力をじかに感じることができたのではないでしょうか。MCや掛け合いなども面白いと好評なので、彼らの仲の良さを見て好きになるという人も多いと思います。

今回もかまされたファンばかりで、終わった後も余韻に浸っているという感想が多く見られました。夏に向けて暑くなるのと同時に、ライブそのものも熱くなりながらGENERATIONSのツアーは続きます。

今回も大盛況のうちに幕を閉じたセキスイハイムスーパーアリーナ公演でした!

 

GENERATIONS人気記事ランキング